プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

「自分にかみ合う動きか?」この判断は大切!

2011/11/12 [Sat]10:49 編集
category: テクニカルトレード
おはようございます
今朝は晴天、太陽の恵みで部屋の中も暖かく気持ちいい! 
ただ、私、少し二日酔い気味・・ 
サッカーワールドカップ最終予選に進出ということで
昨夜は久しぶりにスポーツニュースのハシゴをしながら
遅くまで飲んでしまいましたので、そのためですね 
コーヒーを飲んで、体内をアルコールからカフェインに転換中! 

さて、相場の方ですが、SQも通過して、来週から新しい動きが
期待される(期待したい・・苦笑)、そんな状況でしょうか・・
SQが通過するまでは、SQ値を意識した(?)ガチガチ状態が
続いていましたので、その縛りが外れましたから、自由な動きを
してほしいものですね 

海外市場が大きく上昇しても、不自然に上値が重かったり、逆に
海外市場が大きく下げても、買い支えが入ったような妙に底堅い
状況だったりで、やりにくかったですね(私的に、ですが・・汗)

「上がる時は、ド~ンとちゃんと上がっていく」  
「下がる時は、ドスンとシッカリ下がる」  

こういった素直な動きをする相場であってほしいですね 
まあ、出来高が少ないですから、今のところはしょうがない気も
しますが、逆に、こんな動きをしているから参加者が減ってきて
出来高も膨らまない、そういう悪循環状態といえるのかも・・

デイトレに関しては、まだまだ値幅がイマイチな状態ですが
チャンスが全く無いというわけではなく、順張りと逆張りの
両方をキチンと使っていけば、ワンチャンスはある、そんな
感じでしょうか・・? 
(このワンチャンスが、大きな利益につながっていけば、
更に嬉しい・・ )

こういったチャンスをシッカリ掴むためにも、今日の相場の動きと
自分のトレードルールが、ちゃんとかみ合っているかどうかを
把握することが大切ですね 
かみ合っていない時に闇雲に突撃を繰り返しても、ロスカットの
山を築くだけになってしまいますから・・

以前から、トレードに関しては「マイルールの確立」の重要性を
何度も書いてきました 
なぜかと言えば、
「トレードルールがシッカリ確立されていれば、今日の相場の
動きが、テクニカル的に素直な動きなのか、あるいは、ズレた
難解な動きになっているのかが判断できる!」
こういうことなんですね 

私のトレードルールについてのお問い合わせもいただきますが、
いくつかの情報商材のルールを私なりに合体させたものですね 
移動平均線や一目均衡表などの基本的なことは、市販本で
勉強できますが、いざ実践トレードとなると、市販本の内容では、
太刀打ちできませんでしたので・・

情報商材についても、お問い合わせをたくさんいただきますが
私が購入したことがあるものについては、私なりの感想は
もちろん持っています(公には、言えませんが・・汗)
1つ選べ、と言われれば、宣伝になってしまいますが
Mr.Hilton セミリタイヤ225プロジェクト』 これですね!

私のトレードルールの中心部分は、Hiltonさんのロジックから
学びましたので、私の恩師でもありますね 
自分だけでトレードルールを確立するには、様々な検証が必要であり
時間と労力が多く必要であり大変なので(それでも、シッカリした
ルールが見つからない場合も多々ありますからね・・泣)、私は
勝ち組のHiltonさんのロジックを学んだわけです 

その他には、『ライブスター証券 』でのフィスコやT&Cフィナンシャル
テクノロジーズが配信してくれるテクニカルポイントや相場分析・予想
を元に、自分なりにトレードのシミュレーションをしていくんですね! 
(その一部は、毎日、寄り付き前に書き込んでいますね)

これらによって、「今日の相場の動きが、テクニカル的に素直かどうか」
(もちろん、私的に、ということですが)判断するんですね。
テクニカル的に素直じゃない動きの時には、無理をせず、それによって
大怪我を回避するわけです 
これら全体が、私の「トレードルール」ということですね 

ついつい、長々と書いてしまいましたね、スイマセン・・
長いついでに、もう1つ・・
岡三オンライン証券』が「無料会場セミナー」を実施しますので
ご興味がある方は、いかがでしょう 
有名な方もこられますし、一般のトレーダーの方もたくさん集まりますので
いい刺激になるかもしれませんね 

さて、今日から日本シリーズ!! 
昼間からビールを飲んでの応援は、ちょっと難しいですが
楽しく観戦・応援をしたいと思います 
(でも、結局、飲んじゃうのかな・・  )

それでは皆様、良い休日をお過ごしくださいね! 
1日各1回の応援クリックをいただけると、とても嬉しいです 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの  情報コーナー 
日経225先物をトレードするなら、まずはこれから!!

1.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
すぐに寄り付き、出来高が急増するような場面でも早くて安定しています!板がフリーズすることもないので、エントリーチャンスを逃すことはありませんので(ロスカットの場面でも安心ですね)、まずはこのツールでトレードを始められることをお勧めします!
どんなツールでも、必ず不具合が出たりしますので、リスク管理の面からも、トレードツールは複数準備しておくと安心ですね!PCとトレードツールには、相性のようなものもあるようですので、ご使用中のツールの動きがイマイチだったり、回線が切れやすい等の場合は、このツールに変えてみるのも良いと思いますよ!ナイトセッション手数料50%キャッシュバックキャンペーン中!
2.お得な売買手数料
ライブスター証券
売買手数料0円キャンペーン実施中!手数料を気にしなくて済むので、アクティブにトレードができますね!また、口座開設者は、フィスコやT&Cフィナンシャルテクノロジーズのマーケット情報をフルタイム・リアルタイムで無料で見ることができますので、トレードに必要な最新情報に対する備えは、これで万全です!
3.リアルタイム、自動更新の為替ツール
GMOクリック証券【FXネオ】フォーランドフォレックス』など
225先物は、為替の動きに連動して動くことも多いので、FX会社のリアルタイムの自動更新ツールをPCの画面に出しておくことは、とても重要です。素早く口座を開設できる会社が多いので、1つは準備しておきたいですね!
4.信頼できるトレード手法
Mr.Hilton セミリタイヤ225プロジェクト
トレードで資産を着実に増やしていくためには、まずは確固たるトレード手法を身につけることが必須ですが、この度、勝ち組トレーダーのHiltonさんが、ご自身のトレード環境からトレード手法までDVDで完全公開されました!これで、225先物の独特の動きのクセをつかむ事ができるので、自立したトレーダーになることが出来ますね! 
スポンサーサイト

注目のテクニカルポイントは?

2011/09/17 [Sat]09:42 編集
category: テクニカルトレード
おはようございます
こちらは曇り、時々小雨がぱらつく風が少し強い朝です  
こんな天気ですが、今日は子供の学校の体育大会! 
何とか最後まで天気が大きく崩れないといいんですが・・
(一応、授業の用意も持っていくようで、子供はこれが嫌そう・・笑)

弁当持参ですので、妻が既に作って準備万端です!  
多目に作ってあるので、残ったものが私の朝ごはんですね 
いつもの朝食とは違っているので、チョット違った気分・・?
旅館の朝食のような感じで、美味しくいただけました 
(旅館の朝食って、妙に美味しくないですか?私は大好きです 

さて、相場の方ですが、米国市場の上下の動きに対して、以前ほど
大きく反応してCME清算値が返ってきていない状況が続いていますね 
以前なら、ダウが200ドルくらい上がったり下がったりして終われば、
日本市場は、それなりに上がったり下がったりしましたが、最近は
あまり上がったり下がったりしませんね・・。

ナイトセッションが午前3時まで開いていますから、大方そこで
織り込まれてしまっていることが影響しているかもしれませんね・・。
(ここまで来れば、中途半端に午前3時に終わらないで、米国市場が
終わるまでナイトセッションも開けておいてほしいですね  )

大きく動くことが無く、ある程度のレンジ相場になってくると
いろいろなテクニカルポイントが並んできますので、トレードを
していく上では、注目する数値が分かりやすくなって、順張りでも
逆張りでも、ある意味、取り組みやすくなりますね 
(もみ合いになる可能性が増えるというマイナス面はありますが・・苦笑)

昨日などは、上昇の過程で基準線や25MA、節目の8800円などが
意識された感じがしましたね 
(私の勝手な思い込み・妄想ですが・・汗)

前日高値・安値、CME高値・安値、オプション権利行使価格などは
多くの方が意識されて相場をご覧になっていると思いますが、それ以外では
どんなポイントを意識されてトレードをされているでしょうか・・? 
ということで、アンケートのリクエストをいただきましたので、
ここに載せますので、どうかご協力をお願いいたしますね 

今週、来週くらいのトレードを想定してお答えくださいね!
(前日高値・安値、CME高値・安値、オプション権利行使価格以外で
選んでくださいね!)


3連休がスタートですが、台風が心配で出掛け難かったりしますね。
私も天気の様子を見ながら、予定をいろいろ考えているところです 
リフレッシュ、充電、トレードと、メリハリをしっかりつけてやって
いかないと、いい結果が出ませんし長続きもしませんね 

1つが中途半端だと、他の事にも中途半端が移りますので、まずは
何か1つ、この連休中に思いっきりしっかりやってみたいです 
ポジティブな考え方の友人と一緒に過ごしてみるのもいいですね 
いいエネルギーがもらえて、運気もよくなります  
それを来週のトレードで一挙に放出!! 
そんな風になりたいですね 

それでは皆様、台風に注意してよい連休をお過ごしくださいね。
(↓1日各1回の応援クリックをいただけると、とても嬉しいです ) 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの  情報コーナー 
日経225先物をトレードするなら、まずはこれから!!

1.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
 すぐに寄り付き、早くて安定しています!!
 出来高が急増するような場面でも、板がフリーズすることはないので、
 エントリーチャンスを逃しません(ロスカットの場面でも安心ですね)
 まずは、このツールでトレードを始められることをお勧めします!
 どんなツールでも、必ず不具合が出たりしますので、リスク管理の面からも、
 トレードツールは複数準備しておくと安心ですね!
 PCとトレードツールには、相性のようなものもあるようですので、ご使用中のツールの
 動きがイマイチだったり、回線が切れやすい等の場合は、このツールに
 変えてみるのも、いいと思いますよ!
2.お得な売買手数料
ライブスター証券
 全商品売買手数料0円キャンペーン実施中!
 手数料を気にしなくて済むので、アクティブにトレードができますね!
 また、口座開設者は、フィスコやT&Cフィナンシャルテクノロジーズの
 マーケット情報を無料
で見ることができます。
 フルタイム・リアルタイムでトレードに有用なマーケットの最新情報を
 手に入れることができますので、情報に対する不安は、これで一掃です!
3.リアルタイム、自動更新の為替ツール
GMOクリック証券【FXネオ】フォーランドフォレックス』など
 為替の動きに連動して動くことも多いので、FX会社のリアルタイムのツールを
 PCの画面に出しておくことは、とても重要ですね!
 素早く口座を開設できる会社が多いので、1つは準備しておきたいですね!
4.信頼できるトレード手法
Mr.Hilton セミリタイヤ225プロジェクト
 トレードで資産を着実に増やしていくためには、まずは確固たるトレード手法を
 身につけること
が必須です。
 勝ち組トレーダーのHiltonさんが、ご自身のトレード環境からトレード手法まで
 DVDで完全公開されています!
 これで、225先物の独特の動きのクセをつかむ事ができるので、自立した
 トレーダーになることが出来ますね! 

テクニカルポイントが少ない場面では?

2011/08/13 [Sat]08:19 編集
category: テクニカルトレード
おはようございます
帰省ラッシュも始まって、お盆ですね~ 
近所から木魚の音も聞こえて、それらしい雰囲気です。
我家も今日はお墓参りに行く予定ですね 
暑くならないうちにと思っていますが、さてみんないつ起きてくるのかな・・?

さて、相場の方はといいますと、今朝の米国市場は上昇して返ってきていますので
上昇と下落を繰り返す「鯨幕相場」(くじらまくそうば)から、とりあえず脱却
してくれたようで(超大幅な上昇と下落の繰り返しでしたね・・)、まずは
ひと安心(?)という事でしょうか・・
(CME清算値が9000円付近で返ってきたのは、あまり嬉しくありませんが)

CME清算値が前日終値と大きく離れて返ってくると、トレードに使うテクニカル的な
ポイントがどうしても少なくて、逆張りのトレードはやりにくかったりしますね 
CMEの高値や安値を使おうと思っても、そのあたりで寄り付いて始まったりしますと
「寄り引けトレード」のように、寄り付きで入らないと、その後はエントリーのキッカケが
なかなかつかめなかったりしちゃいますね 

そんな時に使ったりするのが、「半値」という考え方ですね 
昨日、ブログの方で「午後の半値」という書き込みをしましたら、ご質問をいただきまして
「半値というのは、前日半値やそこまでの半値、それだけかと思っていましたが
それ以外もあるんですね?」 
こういうお問い合わせです(メール、どうもありがとうございました!)

半値というのは、「いつの半値」かという事は特に決まりもないと思いますので
例えば一週間のレンジの半値、過去何日かの半値、前日半値、ここまでの半値、
午前の半値、午後の半値など、いろいろ想定できると思います 
(ポジションを持ち続ける長さは、人それぞれ違いますからね)

長いスパンでトレードをしている方は、長いスパンでの半値を意識されるでしょうし
短いスパンでトレードをされる方は、短いスパンでの半値を意識されるでしょうから
おのずと半値というものが、いくつも存在してくるわけですね 
(もちろん、半値以外にも意識するポイントはありますが・・)

半値でレスポンスよく反発するとは、もちろん言えませんが、とりあえず一旦
止まるという事は、それなりの確率でありますので、他にテクニカルポイントが
なかった場合や、他のテクニカルポイントと重なった時などは、トレードポイント
として考えてみてもいいのではないでしょうか・・? 

何度も書いていますが、動きが一旦止まりやすいところは
「多くの人が気にしているところ」
「もし自分がポジションを持っていたら、利食いやロスカットをどこでするか」
そういうところが、一般的には「トレードポイント」といわれるものでは
ないでしょうか・・? 

今日は逆張りについて、独断と偏見で書いてしまいましたが、機会があれば
順張りについても書いてみたいと思います 
それでは、家族も起きてきましたので、お墓参りの準備をしますね 
もう既に暑くなってきた・・

それでは皆様、よい休日、よいお盆休みをお過ごしくださいね。
来週もまたよろしくお願いいたしますッ!!
(↓応援クリックをいただけると、とても嬉しいです ) 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの  情報コーナー 
日経225先物をトレードするなら、まずはこれから!!

1.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
 すぐに寄り付き、早くて安定しています!!
 出来高が急増するような場面でも、板がフリーズすることはないので、
 エントリーチャンスを逃しません(ロスカットの場面でも安心ですね)
 まずは、このツールでトレードを始められることをお勧めします!
 どんなツールでも、必ず不具合が出たりしますので、リスク管理の面からも、
 トレードツールは複数準備しておくと安心ですね!
 PCとトレードツールには、相性のようなものもあるようですので、ご使用中のツールの
 動きがイマイチだったり、回線が切れやすい等の場合は、このツールに
 変えてみるのも、いいと思いますよ!
2.お得な売買手数料
ライブスター証券
 全商品売買手数料0円キャンペーン実施中!
 手数料を気にしなくて済むので、アクティブにトレードができますね!
 また、口座開設者は、フィスコやT&Cフィナンシャルテクノロジーズの
 マーケット情報を無料
で見ることができます。
 フルタイム・リアルタイムでトレードに有用なマーケットの最新情報を
 手に入れることができますので、情報に対する不安は、これで一掃です!
3.リアルタイム、自動更新の為替ツール
GMOクリック証券【FXネオ】フォーランドフォレックス』など
 為替の動きに連動して動くことも多いので、FX会社のリアルタイムのツールを
 PCの画面に出しておくことは、とても重要ですね!
 素早く口座を開設できる会社が多いので、1つは準備しておきたいですね!
4.信頼できるトレード手法
Mr.Hilton セミリタイヤ225プロジェクト
 トレードで資産を着実に増やしていくためには、まずは確固たるトレード手法を
 身につけること
が必須です。
 勝ち組トレーダーのHiltonさんが、ご自身のトレード環境からトレード手法まで
 DVDで完全公開されています!
 これで、225先物の独特の動きのクセをつかむ事ができるので、自立した
 トレーダーになることが出来ますね! 

トレードノートについて

2011/07/02 [Sat]10:28 編集
category: テクニカルトレード
おはようございます
 サッカーなでしこジャパン、8強入り!!よかったですね! 
サッカーに詳しいわけではありませんが、こういうニュースは
元気がもらえるので、とにかく嬉しいです 
是非このまま勝ち進んで、日本に元気を送ってほしいですね 
(普通にテレビ中継してほしい・・  )

さてさて、今年も半分が過ぎて7月相場に入ってきましたね!
う~ん、もう一年の半分が終わってしまったんですね、早~い 
節目ですので、目標の進捗度の点検・反省・修正などをするにはいい機会ですし、
新たな目標を設定してスタートするにも、いいタイミングでもありますね 

タイミングという点では、たまたまですが毎日つけているトレードノートが
7月1日から新しいノートに替わりました 
時期的に、気持ち的に、いいタイミングで新しいノートになりましたので
モチベーションもチョット上がりますよね 

「キチンとしたトレードをしていこう!」と決めてから付け出したトレード
ノートですが、ちゃんと続いていますね 
画像 128
無印良品の税込み105円のものです 
実際には近所のファミリーマートで買っているものですが、そのファミリーマートが
閉店してしまい、少し遠くまで買いに行ってます 

このノートに、まずは朝起きたら前日の米国市場の数値(ダウ、ナスダック、CME)を
書き込みます。
為替(ドル円、ユーロ円)の状況(円高、円安)も書き込みます。
そして、ここからがメインの作業!
フィスコからの配信を元に、テクニカルポイントをまとめていきます (フィスコの情報をリアルタイムで手に入れたい方は、ライブスター証券 に口座を開設すれば、無料で手に入りますよ!)

前日のザラ場終了後に自分でまとめておいたテクニカルポイントと合わせて、
ノートに書き込んでいきます。
そのまとめたものを元に、毎朝、ザラ場が始まる前にブログにアップしている
「寄り前にチェック!」を書いているんですね 

ここまで読まれた方で、「トレードノートなんて面倒くさい。毎日いくら儲かった、
いくら損した、それだけ分かればいいじゃないか」そうおっしゃる方も
いらっしゃると思います。確かにそうかもしれません。
ただ、トレードに収入のウエイトを多く占めている方は、トレードにおいては
個人事業主でもあるわけですね。

事業というからには、企画・経理・営業などの仕事が普通は出てきますね。
①企画
「何となく、売れるかも・・」
そんな感じで商品を作ったり、仕入れたりして販売し始めることは、一般的には
あまり無いと思います。
しっかり市場調査をして、検討を重ねた上で「これで行こう」というGOサインが
出るわけですね 

トレードで言えば、「何となく上がりそう」「何となく下がりそう」という、
そういう理由でのトレードではなく、テクニカル的な根拠に基づいて、
「上がったら、ここでエントリー、利食い、ロスカット」
「下がったら、ここでエントリー、利食い、ロスカット」
この確認を、テクニカルポイントをノートにまとめることによって、キチンと
しておくわけです 

一般的に、円建てCME清算値付近で寄り付くことが多いので、それを念頭において
シミュレーションしておくわけですね。
もちろん、円建てCME清算値から離れて寄りつくこともありますから、そういう場合の
シミュレーションもしておくと、より安心ですね!

「何となくエントリー、そのためにロスカットもなかなか出来なくて、結局
気付いたら大きなロスカットになってしまっていた・・」
そういうことを無くしていくために、エントリーポイント、利食いポイント、
ロスカットポイントを、ノートに事前にまとめておくことは大切だと思います 

②経理
収入・費用を機械的に集計するだけではなく、コスト削減などの積極的な
取り組みも必要になってきますね 
トレードで言えば、売買手数料の安い証券会社を利用したり、安定性の高い
トレードツールを使ったり、リスク管理として複数の証券会社に口座を
持っておくなど、でしょうか・・。 

③営業
誠実に、そして利益獲得のチャンスを逃さず、積極的な活動が大切ですね。
トレードで言えば、動きのある時に、自分のルールに従って淡々とPCの
マウスで発注クリックをしていくことですね 
ここで大切なことは、「エントリー、利食い、ロスカットに関して、自分の
ルールをしっかり守ること」です!

「言うは易し」かもしれません・・
しかし、それを後押ししてくれるのが、事前にまとめてノートに書き込んでおいた
テクニカルポイントだと思うんです。
「エントリー、利食い、ロスカット」をしっかりやるために、事前にノートに
まとめて、シミュレーションもしてあります。

「自分のルールどおりにトレードをする」
これを守っていけば、資産は増えていくと思います 
トレードノートを付けていくことは、自分のトレードルールを守っていくための
力強いサポーターになってくれるに違いありません 

そして、一番いいのは「ブログを書くこと」!
トレード記録をブログに書くようにすれば、根拠の無い「何となく・・」という
トレードは減ってくると思いますよ 
私はそうでした。根拠の無いトレードをブログに記録していくことは、やはり
恥ずかしかったですから・・
(ブログの書き込みは、事前の売買指示ではなく、あくまでも「売買した後の
記録」ですので、お間違いの無いようにお願いいたしますね)

さあ、これでトレードノートを付けたり、ブログを書く人が増えるかな 
「トレードルールが守れない」そういう方は、こんな足かせを自分に課すのも
いいかもしれませんよ(自分の経験から・・)
時期的にも、今年の後半になったところですから、いいタイミング・・

長々と書いてしまいました。申し訳ありません・・
それでは皆様、今年の後半、お互い頑張っていきましょう 
来週もまた、よろしくお願いいたします。
(↓応援クリックをいただけると、とても嬉しいです ) 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの情報コーナーその①
日経225先物をトレードするなら、まずはここから!!

1.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
 すぐに寄り付きます。とにかく早くて安定しています!!
 出来高が急増するような場面でも、板がフリーズすることはないので、
 エントリーチャンスを逃しません(ロスカットの場面でも安心ですね)
 まずは、このツールでトレードを始められることをお勧めします!
 どんなツールでも、必ず不具合が出たりしますので、リスク管理の面からも、
 トレードツールは複数準備しておくと安心ですね!
 PCとトレードツールには、相性のようなものもあるようですので、ご使用中のツールの
 動きがイマイチだったり、回線が切れやすい等の場合は、このツールに変えてみるのも
 いいと思いますよ!
2.お得な売買手数料
アイディーオー証券
 売買手数料0円(ラージ、ミニ)キャンペーン実施中!
 手数料を気にしなくて済むので、アクティブにトレードができますね!
 また、口座開設者は、フィスコやT&Cフィナンシャルテクノロジーズの
 マーケット情報を無料
で見ることができます。
 フルタイム・リアルタイムでトレードに有用なマーケットの最新情報を
 手に入れることができますので、情報に対する不安は、これで一掃です!
3.信頼できるトレード手法
Mr.Hilton セミリタイヤ225プロジェクト
 トレードで資産を着実に増やしていくためには、まずは確固たるトレード手法を
 身につけること
が必須です。
 勝ち組トレーダーのHiltonさんが、ご自身のトレード環境からトレード手法まで
 DVDで完全公開されています!
 これで、225先物の独特の動きのクセをつかむ事ができるので、自立したトレーダーに
 なることが出来ますね! 

SQ通過、決算発表のピーク通過で、動きは・・?

2011/05/14 [Sat]11:57 編集
category: テクニカルトレード
おはようございます
今朝は地域のリサイクル活動の日で(いわゆる廃品回収です!)
少しお手伝いをしてきました 
奥様方や小学生・中学生中心でやっていますので、成年男子
(私、おじさんですが・・汗)が行きますと、どうしても力仕事に対して
期待されてしまいますが、身体のあちこちを痛めている身としては、
あまり無理も出来ず・・
中途半端なお手伝いになってしまい、普通の汗以外に冷や汗も
かいてしまいました・・。

さて、相場の方はと言いますと、最近もみ合いが続いていたレンジから
少しレンジが移動してきて、動きが出やすい環境にはなってきた感じです。
SQや決算発表のピークも過ぎ、様子見していた大口さんも動き出すかも
しれませんね 
(逆に、材料難という見方もあるかもしれませんが・・汗)

動きが出てくれば、今まで以上にテクニカル的な動きになりやすいですから
ポイントでの反発もレスポンスの良いものになってきますね 
我々はアナリストではありませんので、実際のトレードで指値が刺さらなければ
意味はありませんし、レスポンスの良い動きをしてくれなければ、ポジションも
持ち続けれませんし、利益も伸びません。

できれば、値幅がどんどん広がって、それに乗っかればどんどん利益が伸びる、
そんな動きの相場を期待したいものですが、実際はグズリ相場が多いのも事実・・
「高値で売る」とか「安値で買う」ことができれば、そんな良いことはありませんが
それが出来なければ、そこまでのレンジ内でエントリーするしかない訳ですね。

「レンジ内で上げ止まったから売る」
「レンジ内で下げ止まったから買う」
これでキチンと利益が出ていれば、それで良いと思いますが、実際はなかなか
難しいですね・・

出来れば、もう少し確率のいい方法をルール化したいですよね!
そんな時のトレードのテクニカルポイントといえば、
「半値」! ですよね 

「前日のレンジの半値」については、毎朝の「寄り前にチェック!」の方にも
書き込んでいますし、実際、多くの方がご自身で計算されてトレードに
使われていると思います 
しかし、その「前日半値」が使えないような場合(例えば、前日半値まで
動きが達しないような時)は、他のテクニカルポイントが必要ですね。

前日高値や安値、CME高値や安値などが利用できれば、それを利用することも
あるでしょうが、主だったテクニカルポイントが無ければ、「そこまでのレンジの
半値」これを使うのも1つの方法ですよね。

「上がる・下がる」が「需給のバランス」、「機能しやすいテクニカルポイント」は
「相場参加者の多くが簡単に見つけられて、注目しやすいところ」という風に考えれば
「そこまでのレンジの半値」は、その条件に合いますよね 

また、「前場と後場は別物」と考えた場合(先物に関しては、前場・後場が
無くなりましたが、株式はまだ残っていますので・・)、「後場のレンジの半値」という
考え方も出来るかもしれませんね。
つまり、「半値」という考え方をいつも頭の隅に置いておいて、相場の動きを見ていると
以前よりも動きが見やすい場面が増えてくると思います 

もちろん、相場の動きに「絶対」はありませんから、半値をそのまま突っ切って行って
「行って来い」になる場合もありますから、そこは注意しなければいけませんけどね!
ただ、「確率」を上げることは出来ると思いますので、トレードのフィルターの
1つとして使われるのは良いのではないでしょうか・・

テクニカルの勉強についてお問い合わせをいただきましたが、無料のものでは、
楽天証券のWEBセミナーがありますね 
「楽天証券セミナー一覧」の表の中の
・東野先生の白熱先物教室(1)「J-GATE導入でより重要になる株価の節目の見方」
・東野先生の白熱先物教室(2)「利は待ち、損は早く(利乗せとロスカット)」
・東野先生の白熱先物教室(3)「225マーケットプロファイル分析」
この3回分は以前にご紹介しましたが、
・東野先生の白熱先物教室(4)「225先物市場の一日の流れ、経済指標と225先物、情報の選択と使い方」
この第4回が視聴できるようになりましたので、お時間がありましたら
いかがでしょうか 

有料のものに関しては、
日経225先物講座~節とポイント~
これも以前ご紹介しましたね。私も、実際にこのロジックは使っていますが、
オーソドックスなテクニカル手法の解説なので安心だと思います 
マイルールを確立するには、とても参考になると思います 

今日は愛犬の手術の日です。
とても心配で、何をやっていても落ち着きませんが、うまくいくことを祈って
夜に迎えに行きたいと思います 
長い一日に感じます・・

それでは、皆様は良い休日をお過ごしくださいね!
来週もまたよろしくお願いいたします。
(↓応援クリックをいただけると、とても嬉しいです ) 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの情報コーナーその①
日経225先物をトレードするなら、まずはここから!!

1.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
 すぐに寄り付きます。とにかく早くて安定しています!!
 他の遅い証券会社のツールだと、20~30秒遅れて寄り付きますよ・・泣
 出来高が急増するような場面でも、板がフリーズすることはないので、
 エントリーチャンスを逃しません(ロスカットの場面でも安心ですね)
2.お得な売買手数料
アイディーオー証券
 売買手数料0円(ラージ、ミニ)キャンペーン実施中!
 手数料を気にしなくて済むので、アクティブにトレードができますね!
 また、口座開設者は、フィスコマーケット情報を無料で見ることができます。
 寄り付き前からイブニングまで、トレードに有用なマーケットの最新情報を
 リアルタイムで手に入れることができます。
 情報に対する不安は、これで一掃です!

どんなツールでも、必ず不具合が出たりしますので、リスク管理の面からも、
トレードツールは複数準備しておくと安心ですね!
PCとトレードツールには、相性のようなものもあるようですので、ツールの
動きがイマイチだったり、回線が切れやすい等の場合は、別のツールに
変えてみるのもいいと思いますよ!