プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

米国では雇用統計の週! 波乱はあるのか?

2017/05/28 [Sun]07:31 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
子供が小さい頃に、食べた後の種を気まぐれ(?)で庭に植えたビワが、
毎年たくさん実を付けます 

熟して食べごろになるのを待っていると、ひと足先に鳥についばまれて
しまうのが難点ですが、鳥が飛来してくれるということも楽しみの一つ
なのかもしれませんね 
(これをご覧になってビワの種を植えようと思った方、ビワは成長が
すごく早いので、枝の剪定がとても大変ですからご注意を・・  )
001_20170528072837e1c.jpg

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、マチマチでした 
ダウ    21080.28(-  2.67)
ナスダック  6210.19(+  4.94)  
CME清算値は、19715円(ドル建て)、19705円(円建て)
GDP改定値が予想を上回ったことが好感されるものの、3連休を前に様子見気分も出たようで、小動きでマチマチ引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
31日(水)鉱工業生産

米国では  
29日(月)休場(メモリアルデー)
30日(火)個人所得、個人消費支出、ケース・シラー米住宅価格指数、
      消費者信頼感指数
31日(水)シカゴ購買部協会景気指数、住宅販売保留指数、
      地区連銀経済報告(ベージュブック)
 1日(木)新規失業保険申請件数、ADP雇用統計、建設支出、
      ISM製造業景況指数
 2日(金)貿易収支、雇用統計
があります。

国内では特に注目材料は無く、決算発表も僅かですから、
今週も海外市場の動向に振らされる展開になりそうですね 
(国内とは逆に、海外では注目材料がありますから、余計に
海外の動向に注目ですね  )

米国は、29日(月)がメモリアルデーで休場ですので4営業日の
週となりますね 
決算発表はほとんど無いので、経済指標の結果に一喜一憂の
展開になりそうです 

30日(火)の個人消費支出、31日(水)の地区連銀経済報告
(ベージュブック)、そして1日(木)のADP雇用統計、
ISM製造業景況指数、2日(金)の雇用統計
の結果に注目ですね 
6月の利上げ観測に変化は出てくるのかどうか・・? 
結果によっては為替も動くかもしれませんので、注意したいです 

よく分からないのが、トランプ大統領のスキャンダルの行方ですね 
長期戦になりそうですし、米国市場はあまり反応しなくなっている
感じもしますので、日本市場だけが過度に慎重になる必要も無いのかも
しれませんが、どうなんでしょうね・・ 
(急なニュースには注意したいですが・・  )

その他では、中国市場が29日(月)、30日(火)が端午節祝日で休場、
休場明けの31日(水)、1日(木)には経済指標の発表
があります 
無難に通過してほしいですね 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19705円です。
位置的には転換線(19720円)や5MA(19712円)付近で、
先週と変化無しですね 

そうなると相場の見方も引き続き変化無く、上については5月SQ値
(19991円)、節目で年初来高値の20000円、直近高値の20040円などがポイントとなりそうですね 

下については、節目の19500円や25MA(19475円)あたりで
まずは踏ん張れるかどうか・・ 
先週は小動きのレンジ相場でしたが、今週は5月相場から6月相場へ
移っていきますから、出来高が増えて動きが出てくれることを
期待したいですね 

そろそろ6月のメジャーSQが意識されてくるかもしれませんから
そういう点でも大口さんに気合いが入ってくることを祈りたいですね 
それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
【PR】証券会社やトレードツールを見直せば、得することが沢山あります!
岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!
口座を開設すると、別冊ネットマネー「優待品の到着メドも全掲載!株主優待110銘柄ランキング(2017年5月21日(日)発行 産経新聞出版社)」をもれなくプレゼント!(7月31日まで)

  
スポンサーサイト

FOMC議事要旨やOPEC総会など、海外要因に注目か?

2017/05/21 [Sun]12:33 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
昨日は30度を超える真夏日でした 
今日も暑くなりそうですね 
昨日、張り切ってブログを2回更新したら、スタミナ切れで
今日はパワー切れになっています(早くも夏バテか・・  )

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    20804.84(+141.82)
ナスダック  6083.70(+ 28.57)  
CME清算値は、19695円(ドル建て)、19685円(円建て)
トランプリスクが続くものの、原油価格の上昇や景気回復期待などで、堅調な展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
22日(月)貿易統計
24日(水)黒田日銀総裁あいさつ
26日(金)全国消費者物価指数

米国では  
23日(火)新築住宅販売件数、リッチモンド連銀製造業指数
24日(水)中古住宅販売件数、連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
      ティファニー決算発表、HP決算発表
25日(木)新規失業保険申請件数、ベストバイ決算発表
26日(金)GDP、耐久財受注、ミシガン大学消費者態度指数
があります。

国内では、26日(金)の全国消費者物価指数に注目ですね 
それ以外には特に材料は無く、決算発表もほとんどありませんから
海外市場の動向に振らされる展開になりそうです 

米国は引き続き主要企業の決算や、経済指標の結果に一喜一憂の
展開になりそうです 
24日(水)の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨や26日(金)のGDP
などに特に注目ですね 

またトランプ大統領のスキャンダルの行方も注目ですね 
長期戦になりそうで、市場は徐々に関心薄になってきている感じも
しますが、ニュース1つで状況は一変するかもしれませんから
注意したいですね 

その他では、25日(木)に石油輸出国機構(OPEC)総会があります 
結果次第では原油価格に動きが出そうですから、注目ですね 
また26日(金)からG7シチリアサミットが開催されます(~27日) 
特別な材料は出て来ないとは思いますが、こちらも注目ですね 

まだ5月中なので、一応セル・イン・メイを気にしていますが、
もう何も起こりませんかね、どうかな? 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19685円です。
位置的には、転換線(19720円)や5MA(19742円)付近です 
(上下共に、どちらにでも動き出せるところですね)

上については、5月SQ値(19991円)、節目で年初来高値の
20000円、直近高値の20040円などがポイントとなりそうですね 
(ただ、そこから更に買おうという人よりも、そのあたりでは
買い方の利益確定売りが出そうですけども・・  )

下については、去年の年末から18800円~19600円くらいのレンジで
4か月間くらいもみ合いましたから、下げてくるとそのもみ合いレンジに
再度ハマってしまいそうで心配ではありますが、どうでしょうか・・ 

国内的には決算発表が一巡して、出来高が増えるかどうか少し
心配ですが、目先的にもサクサクした動きが出てくれることを
期待したいですね! 
それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
【PR】証券会社やトレードツールを見直せば、得することが沢山あります!
岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!
口座を開設すると、別冊ネットマネー「優待品の到着メドも全掲載!株主優待110銘柄ランキング(2017年5月21日(日)発行 産経新聞出版社)」をもれなくプレゼント!(7月31日まで)

  

SQ通過で、新たな動きが出てほしい週・・!

2017/05/14 [Sun]08:33 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
昨日とはうって変わって、今朝は気持ちの良い晴天です 
今日は「母の日」ですので、花を贈る方も多いかもしれませんね 

ただ花の色には注意した方がいいかも・・ 
カーネーションをはじめ、バラやチューリップなど「黄色」の花の
花言葉には、あまり良いものが無いので(「軽蔑」「嫉妬」など)、
他の色がベターかもしれませんね 
(ラジオの内容の受け売りですけど・・  )

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、マチマチでした 
ダウ    20896.61(- 22.81)
ナスダック  6121.23(+  5.27)  
CME清算値は、19820円(ドル建て)、19815円(円建て)
アップルの上昇でナスダックは何とかプラスで引けたものの、消費者物価指数や小売売上高が予想を下回ったことが嫌気され、ダウはマイナスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
17日(水)機械受注
18日(木)GDP

米国では  
15日(月)ニューヨーク連銀製造業景気指数、NAHB住宅市場指数
16日(火)住宅着工件数、建設許可件数、ホーム・デポ決算発表
17日(水)シスコシステムズ決算発表、ターゲット決算発表
18日(木)新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景気指数 、
     景気先行指標総合指数、ウォルマート決算発表、ギャップ決算発表
があります。

国内では、18日(木)のGDPに注目ですね 
また、ピークは越えたものの、引き続き決算発表が続くので、
これまでの決算内容の消化も含めて、個別銘柄に注目が向かう
状況になりそうですね 

それ以外には特に注目材料はありませんので、海外市場の動向に
左右される展開でしょうか・・ 

米国は引き続き主要企業の決算や、経済指標の結果に一喜一憂の
展開になりそうですね 
ビッグイベントはありませんので、大きな動きは出ないかも・・?
(そう思っていると、トランプ大統領が何かやらかしたりして・・  )

市場の関心は、6月の利上げの可能性がどうなってくのかということ
でしょうから、そういう点で動きが出るかもしれませんので、期待したい
ですね 

その他では、15日(月)に中国の経済指標の発表があります 
また、18日(木)にはドラギECB総裁の講演があります。
どれも無難に通過だとは思いますが、一応チェックはしておきたいですね 

5月中は、どうしてもセル・イン・メイが気になってしまいますが、
みんなが気にしているので、そういう時は何も起こりませんかね? 
(もみ合うよりは、下げてくれた方がトレードチャンスはありますけど・・)

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19815円です。
先週1週間の日中のレンジ、19710円~20000円の中のままですね。

まずはこのレンジを意識しながら、上については、5MA(19900円)、
5月SQ値(19991円)、節目で年初来高値の20000円、直近高値の
20040円、ボリンジャーバンドで買われ過ぎを表す25MA+2σ
(20111円)などをポイントとして見ておきたいですね 

下については、窓が空いていますので(19480円~19710円)、
まずはそれを埋め切るところを注意しておきたいですね 
その窓の中には、転換線(19580円)や節目の19500円などが
ありますので、サポートラインとして機能するかどうかに注目ですね 

SQが通過したので、新たな資金の流入でサクサクとした動きを期待したい
ですが、どうなりますかね 
それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
【PR】証券会社やトレードツールを見直せば、得することが沢山あります!
岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!

  

FOMCや雇用統計、フランス大統領選挙の結果などを消化しながら、SQの着地点を探る週!荒れるのか・・?

2017/05/07 [Sun]06:11 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
今日でGWも終わってしまいますね 
やり残したことが無いように、今日1日をフルに活用するも良し!
明日からの相場再開に向けてシッカリ準備をするも良し!
時間を有効に使っていきましょう!! 

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【米国市場の状況】
・5/2(火)の米国市場は、小幅上昇でした  
ダウ    20949.89(+ 36.43)
ナスダック  6095.37(+  3.77)  
CME清算値は、19480円(ドル建て)、19460円(円建て)
メルクやコーチなどの好決算が好感されるものの、自動車販売台数が低調だったことや原油価格の下落など嫌気され、上値の重い展開だったようです 

・5/3(水)の米国市場は、マチマチでした  
ダウ    20957.90(+  8.01)
ナスダック  6072.55(- 22.82)  
CME清算値は、19620円(ドル建て)、19595円(円建て)
アップルの冴えない決算が嫌気されるものの、FOMC後の声明で「第1四半期の成長減速は一過性の可能性が高い」との指摘が好感され、マチマチで引ける展開だったようです 

・5/4(木)の米国市場は、マチマチでした  
ダウ    20951.47(-  6.43)
ナスダック  6075.34(+  2.79)  
CME清算値は、19585円(ドル建て)、19565円(円建て)
原油価格の下落が嫌気されるものの、下院で新たな医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案が可決されたことで税制改革期待の買いも入ったようで、マチマチで引ける展開だったようです 

・5/5(金)の米国市場は、上昇でした 
ダウ    21006.94(+ 55.47)
ナスダック  6100.76(+ 25.42)  
CME清算値は、19725円(ドル建て)、19705円(円建て)
雇用統計が予想を上回ったことが好感され、プラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
11日(木)国際収支
12日(金)オプションSQ

米国では  
 9日(火)ウォルト・ディズニー決算発表
10日(水)財政収支
11日(木)新規失業保険申請件数、卸売物価指数、メーシーズ決算発表
12日(金)消費者物価指数、小売売上高、ミシガン大学消費者態度指数
があります。

国内ではGW明けということで、休み中の海外市場の動向を
消化していくことから始まりそうですね  
米国のFOMCや雇用統計は無難に通過したようですので、
7日(日)に行われるフランス大統領選挙の決選投票の結果に
まずは直面することになりますね 

サプライズは無さそうですが、途中経過のニュースなどで振らされる
ことはあるかもしれませんので、注意しておきたいです 

また12日(金)がオプションSQということでSQ週になりますから
着地点を巡って大口さんの強引な仕掛けが入るかもしれませんので
巻き込まれない様にしたいですね 

米国は引き続き決算発表が続きますし、経済指標の発表もそれなりに
ありますから、結果に一喜一憂といういつものパターンになりそうです 
9日(火)のウォルト・ディズニー、11日(木)のメーシーズの決算発表、
12日(金)の消費者物価指数や小売売上高
などに注目ですね 

その他では、8日(月)と10日(水)に中国の経済指標の発表があります 
更に9日(火)には、韓国大統領選挙が行われます 
また、11日(木)からG7財務相・中央銀行総裁会議(~5/13 )
開催されますね 

相場が大きく動く材料は沢山あるので、どうしてもセル・イン・メイが
気になってしまいますが、構えて注意している時は何も起こらなかったり
するものですので、今年は無事通過するのかもしれませんね。
さて、どうなりますか・・ 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19705円です。
GW中の米国市場の動向は、トータルでダウは+93.48、
ナスダックは+9.16ですね 
日数からすれば、全体的には小幅上昇という感じですかね:: 

位置的には、ボリンジャーバンドで買われ過ぎを表す25MA+2σ
(19519円)を上抜いてきていますし、年初来高値(19680円)も
突破してきているので、一旦の達成感は出てくるかもしれませんね 

ただ、トレンドが出ている時には過熱感に関係なく上昇を続けることも
ありますから、そういう場合は上は節目の20000円、そして直近高値
20040円(2015/12/1高値)などが目標になりそうですね! 

下については、SQ週ということから、いつも以上にオプション権利行使価格
19500円、19250円、19000円などが意識されるかもしれませんね 
地政学的リスクも含めて、大きく動く材料が出る可能性はありますので
十分注意して見ていきたいと思います! 

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
  

米国はFOMCに雇用統計、フランス大統領選挙もあり、日本はGWと浮かれていて大丈夫かと心配になってしまう週!?

2017/04/30 [Sun]08:41 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
いよいよGWが始まりましたね! 
気持ちはウキウキですが、いつもの週末のような気もしています 
個人的には、入院している父親が転院するので、そちらで
バタバタしています 

お出かけになる方は渋滞に注意して、余裕をもって出発してくださいね 

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、小幅下落でした  
ダウ    20904.51(- 40.82)
ナスダック  6047.61(-  1.33)  
CME清算値は、19235円(ドル建て)、19215円(円建て)
アマゾンの好決算が好感されるものの、GDPが予想を下回ったことが嫌気され、軟調な展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
 2日(火)日銀金融政策決定会合議事要旨
 3日(水)休場(憲法記念日)
 4日(木)休場(みどりの日)
 5日(金)休場(こどもの日)

米国では  
 1日(月)個人所得、個人消費支出、ISM製造業景況指数、
      AMD決算発表

 2日(火)ファイザー決算発表、メルク決算発表、アップル決算発表
 3日(水)ADP雇用統計、ISM非製造業景況指数、FOMC
 4日(木)新規失業保険申請件数、貿易収支、製造業新規受注
 5日(金)雇用統計、イエレンFRB議長講演
があります。

国内ではGW本番ということで、2営業日のみの週となります 
2日(火)に日銀金融政策決定会合議事要旨が公表されるくらいで
注目イベントはありませんから、海外市場の動向に左右されそうですね 

米国は、引き続き決算発表に注目ですね 
特に2日(火)には、ファイザー、メルク、アップルなどの決算発表
ありますから注意したいですね 

経済指標は、1日(月)の個人消費支出、ISM製造業景況指数や
3日(水)のADP雇用統計、そして5日(金)には雇用統計

発表があります 

更に注目イベントとして、3日(水)にはFOMCがあります! 
5日(金)にはイエレンFRB議長の講演もありますから、決算発表、
経済指標、イベントと目白押しですので、波乱があるかも・・?

その他では、2日(火)と4日(木)に中国の経済指標の発表があります 
更に7日(日)には、フランス大統領決選投票が行われます 

また昨日、北朝鮮がミサイル発射実験を行ったようですから、北朝鮮の地政学的リスクもありますから、日本はGWと浮かれてはいられないかも? 
ポジション調整が出るのか、あるいは様子見状態になるのか、
まさか「セル・イン・メイ」にはなりませんよね・・? 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19215円です。
この付近から動かなくなっちゃいましたね・・ 
位置的には一目均衡表の雲(19155円~19220円)の中に
隠れているような感じ・・? 

下については、節目の19000円までに5MA(18160円)、ボリンジャーバンドの25MA+σ(19100円)、100MA(19098円)、13週移動平均(19077円)、75MA(19073円)などがありますから、シッカリとサポートラインにしてほしいですね! 

上については、買われ過ぎを表す25MA+2σ(19402円)や
節目の19500円などが意識されそうですね 
年初来高値(3/2高値)19680円が当面の目標ですが、
今週は2営業日しかないので、そこまではちょっとキビシイかな・・? 

地政学的リスクも、ニュース1つで上下どちらにでも大きく動くで
しょうから、「セル・イン・メイ」もありますので資金管理には
十分注意したいですね 

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking