プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

日米の金融会合が通過して、アク抜けを期待したい週・・。

2017/03/20 [Mon]08:20 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
日本国内初というテーマパーク「レゴランド」が、4/1に名古屋に
オープンします!! 

これで名古屋が更に活性化すると嬉しいです! 
皆様、是非とも名古屋に遊びに来てくださいね!! 

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、マチマチでした  
ダウ    20914.62(- 19.93)
ナスダック  5901.00(+  024)  
CME清算値は、19360円(ドル建て)、19295円(円建て)
アドビ・システムズの決算が好感され、ナスダックはプラスで引けるものの、米国債利回りが低下したため銀行株が売られてダウはマイナスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
20日(月)休場(春分の日)
22日(水)日銀金融政策決定会合議事要旨、貿易統計

米国では  
21日(火)経常収支、ナイキ決算発表、フェデックス決算発表
22日(水)中古住宅販売件数
23日(木)新規失業保険申請件数、新築住宅販売件数、
      イエレンFRB議長講演、マイクロン・テクノロジー決算発表
24日(金)耐久財受注
があります。

国内では20日(月)が春分の日で休場ですので、4営業日の週に
なりますね 
22日(水)に日銀金融政策決定会合議事要旨が公表されるくらいで
特に注目イベントもありませんから、海外市場の動向に振らされる
展開でしょうかね・・ 

米国は、経済指標や決算発表がそれなりにありますが、小粒では
ありますね・・ 
23日(木)のイエレンFRB議長の講演をはじめ、FOMCのメンバーの
講演が多くあるので、そういったところでの発言内容に反応するのかも・・?
(FOMCが通過したばかりなので、発言に反応薄の可能性も・・  )

その他には特に注目することはありません 
先週は日、米、欧で注目イベントが目白押しでしたので、「注目イベント」
という面では小休止という感じですかね 
(「だから相場は動かない」とは言い切れませんけど・・)

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19295円です。
欧米市場は月曜も開くので、火曜の朝のCME清算値は変わるかも
しれませんが、とりあえずこの数値で見ていくことにしますね 

位置的には中期線の13週移動平均(19292円)付近ですね。
下については、節目の19250円やボリンジャーバンドの25MA-σ
(19236円)あたりで踏ん張ってほしいですが、売られ過ぎを表す
25MA-2σ(19115円)と一目均衡表の雲上限(19115円)が
重なるので、そのあたりまでの押しはあるかもしれませんね 
(オーバーシュート的に19000円くらいまでの下げはあるかも・・?)

上については、転換線(19330円)、基準線(19335円)、25MA
(19357円)、3月SQ値(19434円)、5MA(19448円)、
25MA+σ(19477円)とテクニカルポイントが並ぶんですよね 

年初来高値(19680円)突破を目指してほしいということは継続ですが、
買われ過ぎを表す25MA+2σ(19598円)が引き続きその手前に
位置していますから、上値は重いかも・・ 

出来高が増えてパワーが出て来ないと、レンジ相場から抜け出せない
というストレスのたまる展開かもしれませんが、そろそろ動き出すキッカケが
ほしいところですよね  

それでは皆様、引き続き良い3連休をお過ごしくださいね! 

【PR】私(ドラやん)も使っているMr.Hilton式の「順張り・逆張りサイン」、相場の「強弱の形」などのシンプルトレードルールをマスターしよう!  
最終完結版! Mr.Hiltonの日経225マスタープログラム」  

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
  
スポンサーサイト

日米共に金融政策会合を実施! 荒れるのか?

2017/03/12 [Sun]11:01 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
中国からの観光客が団体から個人に変わってきているそうで
団体客を多く受け入れてきたホテルは空き部屋が増えてしまい
困っているそうですね 

そういう影響でしょうか、料金が少し下がってきたホテルも・・ 
春の行楽シーズンが到来してきますので、計画を立ててみるのも
良いかもしれませんね!  
(私も気持ちがウキウキ!  )
ディズニーリゾート
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    20902.98(+ 44.79)
ナスダック  5861.73(+ 22.92)  
CME清算値は、19520円(ドル建て)、19445円(円建て)
好調だった雇用統計が好感されるものの、想定通りということでの利益確定売りも出て一時はマイナスに転じる場面もありましたが、最後はプラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
13日(月)機械受注
16日(木)日銀金融政策決定会合

米国では  
13日(月)夏時間に移行
14日(火)生産者物価指数
15日(水)ニューヨーク連銀製造業景気指数、消費者物価指数
      小売売上高連邦公開市場委員会(FOMC)
      オラクル決算発表
16日(木)新規失業保険申請件数、住宅着工件数、建設許可件数、
      フィラデルフィア連銀製造業景気指数、
      アドビ・システムズ決算発表
17日(金)鉱工業生産、ミシガン大学消費者態度指数、景気先行総合指数、
      ティファニー決算発表
があります。

国内では16日(木)の日銀金融政策決定会合の結果発表に注目ですね 
サプライズは無く、無難に通過だと思いますが、イベント通過での動き出しに期待したいですね 
(金融政策会合の注目度は、日本よりも米国でしょうね・・  )

米国は、金融政策会合のFOMCが15日(水)に結果発表があります 
好調だった雇用統計にも関わらず、為替がドル高円安に振れなかったことから、既に今回の3月のFOMCでの利上げは織り込み済みとなってきている感じですので、今後、年内の利上げ回数の想定次第で相場が上下どちらに動くのかが決まりそうですね 
(ナイトセッションでトレードをしている方は、1時間早い夏時間に移行しますので注意かも・・  )

その他では、14日(火)に中国の経済指標の発表があります 
更に15日(水)にはオランダ下院選挙もありますね 
また16日(木)にはイングランド銀行の金利発表があります 

アメリカに目がいってしまいがちですが、中国や欧州にも一応
注目しておきたいと思います 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19445円です。
3月SQ値(19434円)付近というのは、意味深・・? 
ボリンジャーバンドの25MA+σ(19456円)付近であり、
ここの上下どちらのレンジで推移するのかに注目でしょうか・・ 

上については年初来高値(19680円)が注目ということは継続ですが、買われ過ぎを表す25MA+2σ(19641円)が手前に位置しているので、更に上値を追うということには慎重になってくるかもしれませんね 

今週は日銀会合やFOMCという注目イベントがあるので、これがキッカケで
出来高が増えてトレンドが強くなると良いですが、どうでしょう・・ 

下については、もみ合ってきたレンジに転換線(19390円)、5MA(19350円)、13週移動平均(19294円)、25MA(19272円)、基準線(19230円)などのテクニカルポイントが引き続き並ぶので、下値も堅そうか・・? 

上昇のためには「ドル買い」の円安の動きがどうしても必要でしょうから、
日米の金融政策会合でそういう流れが出るかどうかに注目ですね! 

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】私(ドラやん)も使っているMr.Hilton式の「順張り・逆張りサイン」、相場の「強弱の形」などのシンプルトレードルールをマスターしよう!  
最終完結版! Mr.Hiltonの日経225マスタープログラム」  

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
  

日本はメジャーSQ、米国は雇用統計で、荒れる予感?

2017/03/05 [Sun]11:30 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
こちらは「春うらら」状態の暖かい日になっていますね! 

昨日はサッカーJリーグで「名古屋グランパス」と「FC岐阜」の試合、
『名岐ダービー〜木曽川の合戦〜』がありましたね! 
(木曽川は、愛知県と岐阜県の間に流れている川です  )

どちらのチームも、去年とは全く違う良い動きで、監督が変わると
こんなにもチームが変わるのかと驚きましたね! 
自分自身、トレーダーとして成長しているのか、シッカリと見つめる
ことの大切さを感じましたね。明日からの相場、頑張らなくっちゃ!  

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、小幅上昇でした 
ダウ    21005.71(+  2.74)
ナスダック  5870.75(+  9.53)  
CME清算値は、19470円(ドル建て)、19460円(円建て)
高値圏推移ということからの利益確定売りが出たものの、イエレンFTB議長が講演で「3月利上げの可能性」をしたことから金融株が買われ、プラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
 8日(水)国際収支、GDP
10日(金)メジャーSQ

米国では  
 6日(月)製造業新規受注
 7日(火)貿易収支
 8日(水)ADP雇用統計、卸売在庫
 9日(木)新規失業保険申請件数、輸入物価指数、輸出物価指数
10日(金)雇用統計
があります。

国内では10日(金)がメジャーSQですので、SQ週となりますね 
着地点を巡って大口さんの攻防による荒れた展開が心配ですが、
先週から既にロールオーバーっぽい約定が続いていましたので
荒れない穏やかな展開に終始する可能性も・・? 
8日(水)のGDPには注目で、結果によっては大口さんの力技や
ポジション調整で振らされるかもしれませんね 

ただ、結局はドル円の動きに連動するということなら、海外要因、
特に米国の利上げ観測の状況によって決まるということかも
しれませんね 

米国は、8日(水)のADP雇用統計や10日(金)の雇用統計
注目ですね! 
既に3月のFOMCでの利上げは織り込み済みとなってきている
ようですが、どうなりますかね・・? 

その他では、8日(水)、9日(木)に中国の経済指標の発表があります 
5日(日)から全国人民代表大会が始まってきますから、いつも以上に
中国には注目かもしれませんね 

また9日(木)には欧州中央銀行(ECB)の政策金利の発表があります 
無風状態で通過と思われますが、一応注意はしておきましょうか・・ 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19460円です。
ボリンジャーバンドの25MA+σ(19427円)付近であり、
上については年初来高値(19680円)を目指し、更に突破して
行きたいところですが、買われ過ぎを表す25MA+2σ(19633円)が
その手前に控えていることもあり、簡単ではないかも・・ 

メジャーSQ週という出来高が増えるという要因のドサクサに紛れて
上げていくということもあるかもしれませんが、どうでしょうかね? 

下については、5MA(19350円)、転換線(19335円)、
2月SQ値(19276円)、13週移動平均(19257円)、
基準線(19230円)、25MA(19222円)などのテクニカル
ポイントが並ぶので、そのあたりで踏ん張ってほしいです 

SQ週ですので、オプション権利行使価格がいつも以上に
意識されそうですね 

イエレンFRB議長の講演で「3月利上げ容認」発言があったにも
かかわらず「ドル買い」に動いていないのが気になりますが
今週仕切り直しでドル買いが入るんでしょうかね・・? 

円安に動かないと日本市場の上昇はキツイので、材料出尽くしで
米国市場が下げないことを祈りたいですね 
(下げて動きが良くなれば、デイトレ的には嬉しいですけど・・  )

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】私(ドラやん)も使っているMr.Hilton式の「順張り・逆張りサイン」、相場の「強弱の形」などのシンプルトレードルールをマスターしよう!  
最終完結版! Mr.Hiltonの日経225マスタープログラム」  

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
  

トランプ大統領の議会演説で波乱があるのかに注目の週!

2017/02/26 [Sun]13:24 編集
category: 今週のトレードに向けて
こんにちは
午前中、地域の所用で出かけていました 
今日の花粉情報は「少ない」でしたが、とんでもない! 
水っ鼻が止まらない、見苦しいオジさん状態で恥ずかしさMAX! 
今年の花粉は凄そうですよ!! 

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    20821.76(+ 11.44)
ナスダック  5845.31(+  9.80)  
CME清算値は、19170円(ドル建て)、19160円(円建て)
新築住宅販売件数が予想より悪かったことや原油価格の下落などが嫌気され売り先行で始まったものの、下がれば買いが入る状況で、結局はプラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
28日(火)鉱工業生産
 3日(金)全国消費者物価指数

米国では  
27日(月) 耐久財受注、住宅販売保留指数
28日(火)GDP、ケース・シラー住宅価格指数、消費者信頼感指数、
      シカゴ購買部協会景気指数、リッチモンド連銀製造業指数、
      トランプ大統領が上下両院合同会議で演説、ターゲット決算発表
 1日(水)個人所得、個人消費支出、建設支出、ISM製造業景況指数
      地区連銀経済報告(ベージュブック)、ベストバイ決算発表
 2日(木)新規失業保険申請件数、コストコ決算発表
 3日(金)ISM非製造業景況指数、イエレンFRB議長講演
があります。

国内では、3日(金)の全国消費者物価指数に注目ですね 
寄り付き前に発表なので、インパクトのある数値ならば寄り付きや9時の
動きに注目したいところですが、無難に通過でしょうか・・ 

その他には特に注目材料はありませんので、結局は国内よりも海外要因
(特に為替の動き)に振らされる展開かも・・ 

米国は、いつもなら第1金曜にある雇用統計の発表が次週なので少し拍子抜けなところはありますが、それを大きく上回る(?)インパクトのある「トランプ大統領の上下両院合同会議での演説」が28日(火)にありますね 
疑心暗鬼ながらも、期待先行で上昇している米国市場ですから
梯子を外されなければいいですが、さてどうなりますか・・ 

その他にも、小売企業の決算発表や28日(火)のGDP、1日(水)の個人消費支出やISM製造業景況指数、地区連銀経済報告(ベージュブック)、3日(金)のイエレンFRB議長の講演など、材料はテンコ盛りですから、波乱の1週間になりそうですね 

それ以外では、1日(水)に中国の経済指標の発表があります 
またフランスの大統領選挙の不透明感などもあり、忘れたころにやってくる中国、欧州リスクの懸念も一応注意しておきたいですね 

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19160円です。
すぐ下に一目均衡表の雲上限(19092円)があるので、雲に突入せず、
何とか基準線(19140円)あたりで踏ん張っている感じでしょうか・・ 

節目の19000円がサポートになってほしいですが、米国市場が崩れて
ドル円が円高に振れればキツイかもしれませんね 

上については、年初来高値(19640円)を抜けないどころか、少し
遠い存在になってきていますね 

すぐ上の13週移動平均線(19170円)や25MA(19182円)など
中期的なテクニカルポイントをサポートラインにして、上への動きを
加速したいところですが、もみ合いレンジに2月SQ値(19276円)や
転換線(19300円)、5MA(19300円)などが並んでいますので
再度のもみ合いの嫌な予感もあったりして・・ 

このもみ合いレンジから抜け出すには「出来高を伴った動き」か、
あるいは「ギャップによる突破」しかないと思いますが、今週の
トランプ大統領イベントがそのキッカケになるかもしれませんので
注意と期待で見ていきたいですね! 

「大きく動けば、それはトレードチャンス!」 
頼むよ、トランプ大統領!! 

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしください! 

【PR】私(ドラやん)も使っているMr.Hilton式の「順張り・逆張りサイン」、相場の「強弱の形」などのシンプルトレードルールをマスターしよう!  
最終完結版! Mr.Hiltonの日経225マスタープログラム」  

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
  

トランプ大統領の減税策を期待して待つ週か・・!

2017/02/19 [Sun]11:50 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
今朝は風が強いですが、気温自体は少し暖かい感じです 
このまま三寒四温で暖かくなっていけばいいですが、どうかな? 
(天気のことを書きながら、確定申告のことが気になる時期でも・・  )

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」「カブドットコム証券」が口座開設者に無料配信している「フィスコ情報」を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    20624.05(+  4.28)
ナスダック  5838.58(+ 23.68)  
CME清算値は、19150円(ドル建て)、19130円(円建て)
3連休前ということで高値圏での利益確定売りも出たようですが、下がれば買いも入るという状況で、結局はプラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
20日(月)貿易統計
24日(金)月末の金曜日限定の消費喚起運動「プレミアムフライデー」開始

米国では  
20日(月)休場(プレジデンツデー)
21日(火)ウォルマート決算発表、ホーム・デポ決算発表
22日(水)中古住宅販売件数、連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
      テスラ決算発表
23日(木)新規失業保険申請件数、ギャップ決算発表
24日(金)新築住宅販売件数、ミシガン大学消費者態度指数
があります。

国内では、24日(金)に月末の金曜日限定の消費喚起運動である
「プレミアムフライデー」が開始
していきます 
話題になっているものの、相場が動くキッカケという点では、イマイチ
インパクトに欠けるのかも・・?
(相場が動いてくれれば、それはそれで有りがたいですが・・  )

その他には特に材料はありませんので、結局は海外要因に振らされる
展開かもしれませんね 

米国は、20日(月)がプレジデンツデーで休場ですので、4営業日の
週になります 
決算発表や経済指標の発表がそれなりにありますので、結果に
一喜一憂となりそうですね 

特に注目するのは、22日(水)の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表ですね 
今後の利上げ時期に関してヒントが出てくるかどうか・・ 
まあ相場が動く一番の材料は、トランプ大統領の発言なんでしょうけど・・

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、19130円です。
すぐ下には一目均衡表の雲上限(19117円)や25MA(19112円)、13週移動平均線(19101円)や基準線(19075円)などを控えて何とか踏ん張っている感じですね 

下については、引き続きオプション権利行使価格19000円を踏ん張りどころとして意識していくことになりそうです 

上については、転換線(19150円)をシッカリとしたサポートラインにして、2月SQ値(19276円)やボリンジャーバンドの25MA+σ(19333円)、5MA(19338円)などを意識していく展開を想定していく感じでしょうか・・ 
位置的には昨年12月から今年の1月にかけてもみ合いったところに戻ってくるだけという状況に変化はありませんので、結局は再度のもみ合いになるだけかもしれませんが・・ 

年初来高値19640円を上に抜けていくような動きが出てくれないと
新たな大きな動きは期待しにくいので、出来高増加の展開を待つしか
ないのかもしれませんね 

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしください! 

【PR】私(ドラやん)も使っているMr.Hilton式の「順張り・逆張りサイン」、相場の「強弱の形」などのシンプルトレードルールをマスターしよう!  
最終完結版! Mr.Hiltonの日経225マスタープログラム」  

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット
FURAIBO225~シンプルロジックでリアルタイムサポート!無料WEB講座公開中!~

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking