プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

5月最終週、ドレッシング買い期待は・・?

2013/05/25 [Sat]10:34 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
晴天の土曜日、気持ちの良い朝になっています! 
私は、今日・明日と屋外での地域活動が続きますので、日焼けに
注意しなければ・・ 

オジサンになったせいか、少し外に出ただけですぐに肌がヒリヒリ
しますね 
顔、首、腕だけが焼けるのもカッコ悪いので、日焼け対策をしておきます!

さて金曜の米国市場は、マチマチでした    
ダウ    15303.10(+  8.60)
ナスダック  3459.14(-  4.16)
CME清算値は、14330円(ドル建て)、14305円(円建て)
CME日経225(ドル建て) CME日経225(円建て)
(High:高値、Low:安値、Settle:清算値)
耐久財受注が予想より良かったことものの、それがかえってFRBの緩和策縮小懸念につながったり、3連休を控えた手仕舞い売りなどからマイナス幅を広げましたが、下値では先行き期待からの買いも入ったようで、最後はマチマチな状態で引ける展開となったようです 

今週の経済指標などの発表予定としては、
日本では 
31日(金)鉱工業生産 

米国では            
27日(月)休場(メモリアルデー) 
28日(火)S&Pケースシラー住宅価格指数、消費者信頼感指数、
      リッチモンド連銀製造業景況指数
30日(木)週間失業保険申請件数、GDP改定値、中古住宅販売保留  
31日(金)個人所得、個人支出、シカゴ購買部協会景気指数、
      ミシガン大学消費者信頼感指数    
等があります。

国内では、特に注目のイベントなどはありませんね。
月末ということで、ドレッシング買い期待があるくらいでしょうか・・ 
まあ、イベントが無くても、為替の動きに連動するアルゴリズムの
プログラム売買を大口さんが稼動し続ければ、チョットした為替の動きで
スイッチが入って、大きな動きが出るかもしれませんけど・・ 
ボラタイルな動きは、まだまだ続きそうですね 
(流れに乗れれば、大きなチャンスなんですけど・・)

米国は、27日(月)がメモリアルデーで休場です。
経済指標の発表はそれなりにありますので、その結果で緩和策縮小に
ついて、期待・懸念が綱引きを続けるんでしょうね・・ 
日本株の暴落にもほとんど反応せず、我が道を行く米国株、サスガです! 
(でも、何かのキッカケで、日本株のような大きな動きがあるかも・・  ) 
一般的な見方は
明日の戦略

円建てCME清算値は、14305円です。
注目度が高い25MA(14326円)付近で何とか踏ん張っている、
そんな感じでしょうか・・? 

アルゴリズムトレードでは、一旦スイッチが入ってしまうと、一方向に
走ってしまうことが多いですが、そんな中でも23日のナイトセッション
での13990円、24日の日中取引での13970円と、14000円
付近でのダブルボトムになっていますので、この14000円というのが
とりあえずのサポートラインとなりますね 

ただ、そこには5/2~5/7に空けた窓(13790円~14060円)が
ありますので、それを埋める意識が出るかも・・ 
更にその下には、13590円~13640円という窓も残っていますから
油断は禁物かもしれませんね 
(更にその下には、13370円~13500円という窓もあります  )

上については、5/24高値が15020円ということで、オプション
権利行使価格15000円付近で跳ね返されていることから、このあたりが
抵抗ラインとして意識されそうですね 

ちょうどボリンジャーバンドで買われすぎを表す25MA+2σが
15026円あたりですので、2つが重なることもあり、まずは
ここを突破していくことが目標になりそうです! 

5月SQと6月SQの間は5週間あり、この「5週間」の時は、相場が
荒れることが多い、と先週に書き込みましたが、本当に大きく荒れましたね 
まあ、書いている本人がうまく動きに乗れていないので、恥ずかしい
限りですが・・ 

大きく動いている時は、大きな利益を得るチャンスではありますが、
逆に、大きな損失を出してしまうリスクもありますので、資金管理には
細心の注意をはらってトレードしていきたいですね 

この動きでは、必要証拠金が更に増えることも想定されますので
そのあたりにも注意しておきたいと思います 
一般的な見方は
買われ過ぎ、売られすぎを探る

書いていたら、地域活動の集合時間が迫ってきました。
今日はとり急ぎ、ここまでとさせていただきます  
それでは皆様、良い休日をお過ごしくださいね!
(休み中も、↓ 応援クリックをいただけるとシアワセです!  ) 
個人ブログは、これが更新の励みになります  感謝・感謝です
      ↓         ↓          ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

《ドラやんの  情報コーナー  》
日経225先物をトレードするなら、まずはこれから!!

1.信頼できるトレード手法
Mr.Hilton ストラテジー225』  
Mr.Hltonの即効トレーダー養成通信講座(満足保証制度付き)
Mr.Hlton先生のマンツーマン個人レッスン
私も使っている「トレードサイン」「上向き、下向きを表すチャートの形」などのトレードルールがマスターできます!
2.安定したトレードツール
岡三オンライン証券
出来高が急増する場面でも安定したトレードツールです!またどんなツールでも不具合が出ることは有り得るので、他のツールを使用中の方もリスク管理の面からも、トレードツールは複数準備しておくと安心!必要証拠金が少なく済む「アクティブ取引コース」もあります!口座開設で「アベノミクス株200銘柄」解説本プレゼントキャンペーン実施中!
3.お得な売買手数料
ライブスター証券
売買手数料0円キャンペーン中!これで、同値降りも躊躇せずにできますね!
≪番外編≫
4.株式市場に起きるイベント時の動きで利益を上げたい方向け!
夕凪のイベント投資マスター講座
イベント時の相場の動きを知り、トレードで利益を出す!
まずは無料メルマガで、儲けるための情報をゲット!! 
スポンサーサイト