プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

ノーベル賞が発表される中、雇用統計が気になる週!

2017/10/01 [Sun]11:48 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
娘が大阪のユニバーサルスタジオにハロウィーンを楽しみに行っています 

高速道路を使って車で行きましたが、友人たちが車の免許を持っていない人ばかりなので、往復ともドライバーは娘一人なのが心配ですね  
(車社会の愛知県民とは思えないですよね  )
何事も無く、無事に帰って来てほしいものです 

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」が口座開設者に無料配信しているフィスコ情報を参照して記事を書いています。9/4(月)より、1日の株式の約定代金合計額が10万円以下の場合、手数料が無料になりました!(「アクティブプラン」の場合))
【金曜の米国市場】
木曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    22405.09(+ 23.89)
ナスダック  6495.96(+ 42.51)  
CME清算値は、20385円(ドル建て)、20350円(円建て)
週末、月末、四半期末の持ち高調整が意識され売りが出るものの、トランプ大統領がタカ派とされる元FRB理事のケビン・ウォルシュ氏と面会したとの報道が伝わり、FRB人事をめぐる思惑から金融株が買われ、プラスで引ける展開だったようです 

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
 2日(月)日銀短観

米国では  
 2日(月)ISM製造業景況指数、建設支出
 4日(水)ADP雇用統計、ISM非製造業景況指数、
      イエレンFRB議長講演
、ペプシコ決算発表、モンサント決算発表
 5日(木)新規失業保険申請件数、貿易収支、製造業新規受注、
      コストコホールセール決算発表
 6日(金)雇用統計
などがあります。

国内では、2日(月)の日銀短観に注目ですね 
年度の後半に入るということで、良いスタートのキッカケになるといいですが、どうでしょうか・・ 
週末は3連休ですので動き難さはあるかもしれませんが、来週はSQですので、そろそろ着地点も意識され出すかもしれませんね 

また、総選挙関係のニュースが連日バタバタ出てきますが、内容によっては「総選挙の投票日までは底堅い」というアノマリーがくずれてくる可能性もあるかもしれませんね 
日本国内に相場を動かしていく要因が出るのはありがたいことでもあるので、プラス要因があると良いですね! 

米国は、2日(月)のISM製造業景況指数、4日(水)のISM非製造業景況指数などの注目の経済指標、主要企業の決算発表もあるので、結果に一喜一憂の展開が予想されますね 
そして4日(水)のADP雇用統計を経て、6日(金)の雇用統計という流れが最注目ですね 
結果によっては為替も大きく動くかもしれませんから、注意したいです 

また4日(水)にはイエレンFRB議長の講演がありますので、今後の利上げ時期に関しての思惑に変化が出てくるかどうかに注目ですね! 
トランプ大統領が次期FRB議長の人選に本格的に動き出したようでもあるので、そういう点も併せて注目したいです 

その他では、ノーベル賞の発表が続きますので、日本人の受賞に期待したいですね! 
また2日(月)から中国市場は国慶節祝日で休場(8日まで)です 
こういう時に中国絡みで北朝鮮が何か行動を起こすかもしれませんから
一応注意しておきたいですね 
(結局、北朝鮮が何もしなければ世界市場は堅調なわけですので
このまま平和が続いてほしいものです  )

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、20350円です。
ボリンジャーバンドの25MA+σ(20152円)~25MA+2σ
(20538円)の間のレンジで推移していますね 

年初来高値を20410円まで伸ばし、上については節目の20500円を
まずは意識していくことは先週と同じですね  
衆議院議員総選挙ということもあり、アベノミクス相場での高値20950円
(2015/6/26高値)が益々意識されるかもしれませんね 

その高値を試してくることがあれば、それは与党にとっては追い風に
なってくるでしょうが、さてそんな場面は出てくるでしょうか・・? 

下については、転換線(20195円)が目先のサポートラインとして
意識されてほしいですね 
その下は節目の20000円がサポートラインとなりそうですが、そこを
割ってくれば、その下には既存窓(19800円~19980円)が
ありますから、それを埋めていく下落は一応注意はしておきたいですね 
(先週と同じ見解ですね  )

それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしください! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
Kanmei225(普及版)~簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法
≪14日間無料配信≫18ケ月無敗の投資情報配信 【日経ドカン!】
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking
【PR】《岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!
口座を開設すると、別冊ネットマネー「10万円台以下で買えるオススメ優待30も公開!株主優待ランキングベスト100(2017年8月21日(月)発行 産経新聞出版社)」をもれなくプレゼント!(11月15日まで

  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://dorayan417.blog65.fc2.com/tb.php/21241-ab45e4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)