FC2ブログ

プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

注目イベントは通過、次の注目イベントは来週のFOMCですね!

2018/03/11 [Sun]11:08 編集
category: 今週のトレードに向けて
おはようございます
晴天で日中は気温が上がってきますが、朝晩の冷え込みがまだキツイので、オジサンは体調を崩しそうですね・・汗

今から150年ほど前の1869年の今日、ジャイアントパンダが発見されたということで「パンダ発見の日」だそうです。
上野動物園のシャンシャンが人気ですが、パンダは熊なんですよね。
日本のヒグマやツキノワ熊が人気が無いのは、少し可哀想な気もしますね。

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」が口座開設者に無料配信しているフィスコ情報を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、大幅上昇でした 
ダウ    25335.74(+440.53) 
ナスダック  7560.81(+132.86)  
CME清算値は、21760円(ドル建て)、21695円(円建て)
雇用統計は非農業部門雇用者数が予想を上回る強い結果となった一方、2月の株価急落の引き金となった賃金の伸びが予想を下回ったことで安心感が広がり、堅調な展開だったようです

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
14日(水)日銀金融政策決定会合議事要旨、機械受注

米国では  
12日(月)財政収支、夏時間に移行
13日(火)消費者物価指数
14日(水)卸売物価指数、小売売上高
15日(木)新規失業保険申請件数、ニューヨーク連銀製造業景気指数、
      フィラデルフィア連銀製造業景気指数、NAHB住宅市場指数、
      アドビシステムズ決算発表
16日(金)住宅着工件数、建設許可件数、鉱工業生産、設備稼働率、
      ミシガン大消費者信頼感指数、ティファニー決算発表      
などがあります。

国内では、14日(水)の日銀金融政策決定会合議事要旨の公表があるくらいですので、海外市場、為替の動向に振らされる展開でしょうか・・。
SQが通過したので新たな動きが出ると良いですが、どうかな・・?
素直なサクサクとした動きになると良いですね!

米国は12日(月)から夏時間に移行するので、経済指標の発表時間などが今までよりも1時間早くなりますから、夜間取引をする方は注意が必要ですね。

経済指標の発表は多いですね。
特に13日(火)の消費者物価指数、14日(水)の小売売上高などは注目です!
決算発表も続きますから、結果に一喜一憂するというパターンでしょうかね・・。

トランプ大統領の関税発言は落ち着いてきましたし、米朝関係の改善気運も続けばいいですが、こういう期待はよく裏切られますから注意はしておきたいですね。

その他では、14日(水)に中国の経済指標の発表があります。
いつものことですが、無難に通過してほしい・・。

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、21695円です。
3月SQ値21575円を上抜いてきていますね!
このSQ値を意識しつつも、上下のポイントを確認しておきたいです。

下については、200MAやボリンジャーバンドの25MA-σ(21207円)、短期線の5MA(21274円)あたりでは踏ん張ってほしいですね。
上については、25MA(21726円)を上抜いていくかどうかに注目です。

SQも通過したので、オーソドックスですが、5MA(21274円)~25MA(21726円)のレンジから抜け出せるかどうか、そこに注目したい1週間になりそうですかね・・。
それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしくださいね! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
Kanmei225(普及版)~簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

【PR】 《岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!
  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://dorayan417.blog65.fc2.com/tb.php/21907-485eddf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)