FC2ブログ

プロフィール

ドラやん

Author:ドラやん
肩の力を抜いて、Betterな合格点トレードを目指しています!

最新コメント

PR

カテゴリ

メールはここからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

免責事項

このブログの記事は、売買指示ではありません。売買に関しては、自己責任で行ってください。損害については一切責任を負いません。

日米共に政局不安の中、FOMCに注目の週!

2018/03/18 [Sun]14:37 編集
category: 今週のトレードに向けて
こんにちは
今日は地域の総会があって、小さいながらも役になりましたね。
以前にやったので、しばらくは回ってこないと楽観していましたが・・。
所用がこれ以上増えると、トレードにも支障が出るんですけどね・・。
何とかこの1年を乗り切らなくては・・汗

(「SBI証券(ネクシィーズ・トレード)」が口座開設者に無料配信しているフィスコ情報を参照して記事を書いています)
【金曜の米国市場】
金曜の米国市場は、上昇でした 
ダウ    24946.51(+ 72.85) 
ナスダック  7481.99(+ 0.25)  
CME清算値は、21470円(ドル建て)、21415円(円建て)
政権運営や中国との貿易摩擦などトランプリスクがある中、鉱工業生産やミシガン大消費者信頼感指数が予想を上回ったことを好感し、プラスをキープして引ける展開だったようです

【経済指標、決算などの発表予定】
日本では 
19日(月)貿易統計
21日(水)休場(春分の日)
23日(金)全国消費者物価指数

米国では  
19日(月)オラクル決算発表
20日(火)フェデックス決算発表
21日(水)連邦公開市場委員会(FOMC)、パウエルFRB議長記者会見
22日(木)新規失業保険申請件数、景気先行指標総合指数、
      ナイキ決算発表、マイクロン・テクノロジー決算発表
23日(金)耐久財受注、新築住宅販売件数      
などがあります。

国内では21日(水)が春分の日で休場ですので、4営業日の週ですね。
週の真ん中が休場ということで、動きにくくなるかも・・。
23日(金)に注目の全国消費者物価指数の発表があるということも、動きにくさの原因になってしまう可能性もありますね。

森友問題という政局不安もあって外人勢が売りを続けるなら、引き続き上値の重い展開になるんでしょうか・・?
ドル円が円安に動くかどうかにも注目ですね。

米国は、21日(水)の連邦公開市場委員会(FOMC)に注目ですね。
利上げはすでに織り込み済みでしょうが、パウエルFRB議長の初記者会見の内容で大きな動きが出るかもしれませんから注意したいです。

経済指標の発表以外に19日(月)にオラクル、20日(火)にフェデックス、22日(木)にはナイキ、マイクロン・テクノロジーなどの決算発表がありますから、結果にも一喜一憂しそうですね。

その他では、19日(月)からG20財務大臣・中央銀行総裁会議(~3/20)があります。
要人発言などで振らされる可能性も意識しておきたいですね。

日本、米国共に政治的な不安定さがありますから、ニュースで振らされるリスクに注意して見ていく週になりそうですね。

【テクニカルポイント】
円建てCME清算値は、21415円です。
21500円を中心に上下に振れる状況が続いていますね。
この状況から抜け出るためには、日米の政治や米国の金利などで大きな変化(特にドル円)がないと難しそうですかね・・?

テクニカル的には、上は転換線(21460円)、3月SQ値(21575円)、25MA(21613円)、5MA(21642円)、基準線(21715円)などがあります。
下については、ボリンジャーバンドの25MA-σ(21259円)、200MA(21246円)などに注目ですね。

レンジ相場が続くのか、あるいは上下どちらかに動くのか、注目の週になりそうですね。
それでは皆様、引き続き良い休日をお過ごしください! 

【PR】 勝っている人を真似ることが、勝利への近道!
Kanmei225(普及版)~簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法
コツコツ225 ~日経225デイトレ、裁量トレーダーの基礎教科書~
【レイバス】朝30分でトレンドに乗る!225ブレイクショット

↓皆様の応援クリック(3ヶ所を、それぞれ1日に1回ずつで結構です)が
 更新の励みになっています。どうぞ宜しくお願いいたします 

                   
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

【PR】 《岡三オンライン証券》
反対売買するだけでドテンが出来る「オートネッティング機能」を装備!
必要証拠金が通常の50%~ですむ「アクティブ先物取引コース」も好評!!
  
スポンサーサイト



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://dorayan417.blog65.fc2.com/tb.php/21943-698c1ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)